成人式の前撮りをドレスで撮りたい方必見!
成人式の前撮りを絶対失敗したくない人必見!都内の写真スタジオ徹底比較
  1. 前撮りは振袖じゃなくてドレスで写真を撮りたい!成人式を2倍楽しむ方法

成人式の前撮りは振袖だけじゃない!ドレスもオススメです♪

成人式の前撮りは2着からが当たり前!

成人式の前撮りは2着からが当たり前!
出典:aim原宿店

成人式の写真と言えば、昔は式に出た後にそのまま写真館に行って撮ってもらうというのが主流だったようですが、今では前撮りが主流で、中には後撮りをする人もいるようですね。成人式当日はバタバタするので撮らず、早い人だと1年近くも前から準備して好きな季節に撮るというケースもあるようです。

前撮りが普通になって来てからは、成人式で着る服とは別の衣装で撮影するという人も増えています。また、スタジオによっては2着レンタルがリーズナブルな価格でできるところもあり、例えばママ振袖+自分で選んだ振袖の2着にしたり、振袖+ドレスにしたり、ドレス+ドレス、振袖+袴、ドレス+袴など、いろんなケースがあります。

フォトスタジオ内では写真を撮ることはできない場合が多いですが、スタジオの外でスナップ写真を撮るのは自由。いろんなスタイルに身を包んだ姿をスマホで撮ってリアルタイムでインスタにアップしたり、また撮影した写真をデータでもらってSNSにアップしたりというのも盛んに行われていますね。

振袖+ドレス

振袖+ドレス
出典:aim原宿店

2着撮りの一番人気はやはり振袖+ドレス。振袖を和洋折衷のポップなもので仕上げ、ドレスはクラシックな感じでナチュラルメイクでまとめる、あるいは振袖を古風でコンサバなスタイルにして、ドレスは別人のように派手なスタイルにするなど、2着のバランスもいろいろ考えられますね!

また、ご家族の希望で2着撮りにするケースも多いようです。お母さんやお父さんにとっても、新成人である娘さんの晴れ姿はうれしいもの。できるだけいろんな思い出を残してあげたい!と思ってくれているに違いありません。

振袖とドレスの2着撮りを選んだ場合には、スタジオによってそれぞれ何種類かずつ撮れる場合もありますし、逆に2着撮りには対応していないスタジオもあります。また、振袖レンタルはあってもドレスのレンタルはないというところもありますので、希望に合うパターンが可能かどうか、よく調べてスタジオを決めるようにしましょう。

振袖+袴

振袖+袴
出典:らかんスタジオ

人気パターンの第2位は振袖+袴です。男性が成人式に袴スタイルというのは普通にありますが、女性で袴というとどちらかと言えば卒業式のイメージですよね。女学生の象徴的スタイルである袴を成人式で着るのは伝統的に考えるとあまり一般的ではないようで、1着に決めるのであればやはり振袖がいいとされているようですが、2着撮りなら振袖と袴でも問題ありません!

振袖も袴もいずれも和装ですが、袴姿には振袖にはない魅力があります。また、最近では振袖スタイルの袴もあって、一般的な袴よりずっと袖が長いのでゴージャスな印象になります。例えばこの振袖スタイルの袴と、伝統的なママ振袖というパターンもアリかもしれませんし、逆にママ振袖を袴と組み合わせて、それとは別に今風のアレンジの振袖を着るというのもいいですね。いずれにしても2着撮りなら遊びを入れられる要素がぐんと増えるというのもうれしいポイントです。

PAGE TOP