成人式の前撮りはいつから準備すればいいのかなどまとめました!
成人式の前撮りを絶対失敗したくない人必見!東京の写真スタジオ徹底比較
  1. 成人式の前撮りでもらえるアルバムやデータ

成人式の前撮りでもらえるアルバムやデータって?

成人式の前撮りでもらえるアルバムやデータって?

成人式の前撮りではデジタルカメラでの撮影が一般的で、撮影後にはアルバムはもちろん、データももらえます。プロのカメラマンが撮影した写真データは高画質で年賀はがきや焼き増しなど、幅広く活用できるんです。

成人式の前撮り後にもらえるデータの格納タイプやアルバムの種類、おすすめの撮影方法をご紹介します。

データの格納タイプは重要

データの格納タイプは重要

成人式の前撮りでスタジオを探すときは、データの格納タイプをチェックしましょう。前撮りでは、アルバムや額縁に仕上げたものを購入するのが一般的ですが、撮影写真のデータも購入できます。データは後に焼き増しなどもできる格納タイプを選ぶと便利ですよ。では、データの格納タイプを3つ紹介しましょう。

DVD-R
一般的なデータの格納タイプ。長期保管にも便利です。
USBメモリ
コンビニなどで焼き増しが簡単。しかし、長期保管には向いていないのでDVD-Rに焼き直すなど保存方法の変更が必要です。
オンラインストレージ
ネット上のクラウドストレージにアップロードした写真データを共有する方法です。現在、多くのスタジオが採用している格納タイプです。

これらデータの格納タイプはすべてのスタジオが対応しているわけではありません。オンラインストレージの場合、ダウンロードできる枚数や閲覧日数に制限を設けているスタジオもあります。

また、フィルム撮影にこだわるスタジオでは、写真のデータ提供をしていないケースもあるので、成人式の前撮りスタジオを選ぶときはデータの格納タイプを事前にチェックしておきましょう。

アルバムの種類

アルバムの種類

成人式の前撮りでは、好きな柄の着物やプロのヘアメイクでいつもとは別人の自分にワクワクしますよね。プロのカメラマンに撮ってもらった特別な自分を一生の思い出に残すなら、アルバムにもこだわりましょう。

一般的に前撮りで提供されているアルバムの種類や特徴をご紹介します。

台紙に貼り付けるタイプのアルバム
厚めの台紙に好みの写真を貼り付けて仕上げるタイプのアルバムです。スタジオによって表紙にオリジナルプリントや装飾を施しているので、好みのデザインを選べるのが魅力です。また、他のアルバムに比べて写真のサイズが大きくて、特別感が演出できます。価格は選ぶ写真の枚数によって変わってきますが、貼り付けるタイプのアルバムは選択できる写真の数が少なくなるのが欠点です。
フォトブックアルバム
上質紙に印刷するフォトブックアルバムは、雑誌のような仕上がりで人気があります。たくさんの写真を選べるので、衣装やヘアメイクを変えて撮影するのもいいでしょう。表紙や印刷する用紙によって、雰囲気が変わるのも魅力です。好きな写真をたくさん選んで残したい方は、フォトブックアルバムがおすすめです。
文庫本サイズのアルバム
A5や文庫本サイズなどの小さいアルバムは、成人式のお祝いをいただいた方への内祝いやお返しギフトにおすすめです。小さくて場所も取らずに渡しやすいサイズなので人気があります。

「いただいたお祝いで素敵な成人式になりました」と一言添えてもいいですね。

自分でできるアルバム制作

自分でできるアルバム制作

成人式の前撮り撮影でもらったデータを活用して、オリジナルアルバムを作ってみませんか?

自分でできるアルバムというと、現像した写真を粘着台紙に貼り付けるアルバムもありますが、写真のプリントサービスを提供している会社に依頼すれば、スタジオで提供しているようなアルバムをご自宅から注文できるんです。オンラインストレージタイプならスマホからでも注文できる会社もあります。

プリントサービスではレイアウトや簡易的な加工はもちろん、アルバムの紙質・種類・厚さや写真の仕上がり具合など、すべてお好みで選べます。予算内になるように組み合わせることができるのも魅力です。編集者になった気分で成人式の前撮り撮影を思い出しながら楽しみましょう。

こうした写真のプリントサービスを提供している会社では、アルバムだけでなく、普通の写真や年賀状にも対応しています。制作したアルバムの発送もできるので、遠方に住む親戚に成人式のお知らせとして活用するのもおすすめです。

家族写真も撮って思い出を残そう

家族写真も撮って思い出を残そう

成人式の前撮りをするなら家族みんなで撮影して、成人式の思い出をアルバムに残しましょう。

スタジオ撮影なら普段とは違ってプロカメラマンが撮影してくれるので、シャッターを切るために家族の誰かが欠けている写真になることもありません。撮影者にまわりがちなお父さんとの2ショットも、プロの品質で撮影できるんです。

家族みんなで正装してもいいですし、スタジオのレンタル衣装でテーマを決めて統一するのもおすすめ。年賀はがきを意識した演出で撮影できるのも、前撮りだからことです。

小さい頃の写真はたくさんありますが、成長するにつれてしっかりと撮影することは特別なシーンに限られてくるものです。これまで人生の節目を撮影してくれたご両親のおかげで、自分の写真はたくさんあるかもしれません。

しかし、これから親元を離れたり、結婚したりすると家族と一緒に過ごす時間は限られています。だからこそ、人生の中でも大きな節目となる成人式の前撮りでは家族写真撮影がおすすめなのです。

スタジオのカメラマンはプロのテクニックで、家族の一番いい表情を切り取ってくれます。雰囲気づくりや撮影環境を大事にしていますので、リラックスして撮影に挑みましょう。撮影後、アルバムやもらったデータを見ながら、楽しかった撮影を振り返る時間も楽しみですね。

ページのトップへ